アクセスしようとした Web サイトは、
Internet Explorer では動作しません

最新のモダンブラウザ(EdgeやFirefox、Google Chrome)をお使いください。
Google Chromeをダウンロード

NEWS TOPICS

小田急グループの小田急箱根高速バス株式会社と小田急シティバス株式会社が、2022年1月1日付で合併し、新商号「小田急ハイウェイバス」として新たにスタートいたしました。両社は新宿を拠点とし、御殿場・箱根や木更津方面等を主な路線にもつ高速バス事業社です。両社の運行路線をはじめとした事業を継続し、これまでと同様に安全・安心な輸送サービスの提供を目指してまいります。

合併後の会社概要

名称:小田急ハイウェイバス株式会社
所在地:東京都世田谷区若林2-39-4
代表者:取締役社長 田島 寛之
資本金:50百万円
株主構成:小田急電鉄株式会社(100%)
営業所:世田谷、御殿場
主な路線:新宿・羽田~箱根、新宿~木更津・秋田他 6路線

合併の当事会社の概要

■ 存続会社
名称:小田急箱根高速バス株式会社
所在地:東京都世田谷区宮坂3-1-60
代表者:取締役社長 二見 則之
資本金:50百万円
設立年月日:2000年8月1日
株主構成:小田急電鉄株式会社(100%)
従業員数:99名(※1)
輸送人員:736千人(※2)
車両数:37台(※1)
営業所:経堂、御殿場
主な路線:新宿・羽田~箱根

■ 消滅会社
名称:小田急シティバス株式会社
所在地:東京都世田谷区若林2-39-4
代表者:取締役社長 須藤 孝
資本金:50百万円
設立年月日:2000年2月1日
株主構成:小田急バス株式会社(100%)
従業員数:138名(※1)
輸送人員:4,090千人[内受託3,760千人](※2)
車両数:55台[内受託車両30台](※1)
営業所:世田谷
主な路線:新宿~木更津・秋田他 6路線

※1 2021年3月31日時点
※2 2019年度実績